口臭治療|市原市辰巳台のクニモト歯科

口臭治療

1人で悩まずご相談ください

市原市辰巳台の歯医者「クニモト歯科」では口臭治療を行っています。口臭の診断を行い、口臭の原因に基づく確かな治療方法をご提案しています。

ご自身の口臭が気になるという方は意外と多いものです。もし気になるなら、一度当院までご相談ください。

ほっておけない口臭

ある調査によると、日本人の2人に1人が「自分の口臭が気になっている」という結果が出ています。人と話す時など人と近づいた時に特に自分の口臭が気になり、ガムやタブレットを使っている人も少なくありません。

不快な口臭は、時に人間関係を損なう恐れもあります。もしご自分の口臭が気になるなら、一度当院までご相談ください。

口臭の原因おもな3つ

不快な口臭の原因は十人十色。人によって原因は異なりますが、大きく分けて3つあります。

原因1.生理的な口臭

口臭の強さは、お口の中の細菌の数や唾液の量・成分によって変わります。起床直後や緊張時、空腹時などは唾液の量が減り、に口臭が強く感じられますが、唾液の量が増えると口腔内の細菌が減少し臭いが弱まります。

原因2.口腔内に問題がある

虫歯や歯周病、ドライマウス、舌苔(ぜったい)の付着、不衛生な入れ歯など口腔内に何らかの問題がある場合に、それが原因で口臭は発生します。口腔内が原因の口臭は、自然に緩和することはありません。原因を特定して早めに対策をすることが重要です。

原因3.全身疾患がある

副鼻腔炎や扁桃腺炎など呼吸器系の病気や胃腸炎や胃潰瘍、肝臓疾患など消化器系の病気が原因で口臭が発生することがあります。お口の中の問題を除去しても口臭が改善されない場合は全身疾患の恐れがあり、早めの対応が必要です。

当院の口臭検査・治療

当院では、「オーラルクロマ」と「ブレキシィ」という口臭測定器を使って検査を行っています。検査結果から原因を明確にすることで、より的確な口臭治療を実現できます。口臭が気になる方や原因を知りたい方は、お気軽にご相談ください。

オーラルクロマ

口臭成分のガスを「硫化水素」「メチルメルカプタン」「ジメチルサルファイド」の3つのガスに分離して、それぞれの濃度を測定できる口臭測定器です。口臭は発生源によってガスの成分が異なるため、各成分の濃度を分析することで原因を特定できます。

ブレキシィ

マウスピースを20秒くわえるだけで口臭を測定できる口臭測定器です。簡単に口臭の診断や治療効果の確認ができます。客観的な評価が得られることで、患者様の治療への意欲も高まります。

オーラルクロマでの口臭検査の流れ

1.口腔内の空気を採取

お口の中の空気を採取するため、専用の注射器を少しの間くわえていただきます。この時口をしっかり閉じて空気が漏れないようにしましょう。

2.シリンジにセット

口臭測定器本体に、採取したお口の中の空気が入った注射器を取り付けます。

3.成分の分析

自動測定が開始され、3つのガスの濃度から口臭レベルやおおよその原因を特定します。測定数値はパソコン上でグラフとして確認でき、治療前後を比較することができます。

よくあるご質問

Q.検査はどこで受けられますか?
A.ひと昔前までは口臭治療ができるところは、大学病院などの専門外来しかありませんでした。近年でも街の歯医者さんで口臭治療に取り組んでいるところはそう多くありません。当院では、口臭検査・治療を行っています。もし口臭が気になるなら、当院までご相談ください。
Q.口臭検査は保険がききますか?
A.残念ながら現段階では保険適用となっておりません。
Q.以前、歯科医院で口臭について相談したところ、歯磨きの練習と歯の掃除で終わってしまいました。そういうものなのでしょうか?
A.いえ、違います。「口臭=歯周病が原因」と考えている歯科医院が多く、そのような医院ではブラッシング指導やクリーニングだけで済まされてしまいます。しかし、口臭の原因はさまざまであり、原因をきちんと見極めた上で治療をする必要があります。当院では口臭検査を行い、本当の原因を突き止めた上で治療を行っています。口臭が気になるなら一度ご相談ください。